時給で働く方の不満の部分

月給で働くということと、時給で働くということ

時給で働く方の不満の部分 求人情報誌やインターネットの求人を見ていると給与の記載方法が会社によって違います。月給が記載されている会社もありますが、時間給が書いてあって月間どのくらいはたらいたら給与がいくらになるのかという月収例が出ているところもあります。最近では様々な働き方があり、ただ単に正社員として就職をするのではなく、子育ての合間に働くパートや学校が終わってから働くアルバイト、そして派遣やフリーターという時給で働く人たちもとても増えています。時給で働くメリットはなんなのか考えてみました。

月給として安定した収入ではなく、時給で働くメリットは働けば働いた分だけ給料につながるということです。頑張ったらその分報酬として自分に返ってきますし、都合に応じてシフトを決めることができるのでより自由に働くことができます。いってしまえば、個人個人に合わせて働き方のスタイルをきめることができます。最近では時給で働くアルバイトやパートの人でも社会保険に加入することができますし、有給休暇を取得することもできます。デメリットというとボーナスがないことなどがあげられますが、不景気だといわれている昨今では正社員で仕事をしているからといってボーナスがもらえるわけでもないですね。

Copyright (C)2022時給で働く方の不満の部分.All rights reserved.